2014年7月4日 夏コミ撮影ラッシュ!!

今週も夏コミに向けてパシャパシャ撮影してきた。
横浜にあるココフリスタジオがリニューアル営業して今まで個室貸切だったのを最近はやりの1棟シェアに!
しかも1人の値段が休日2700円、平日なら1890円という破格値になってて驚いた。
1棟シェアだけどBootyよりは敷地面積が狭いので出来ることなら平日がお薦めです。

20140704.jpg

モデル:甘栗いるふさん


去年撮影に来た時よりも建物自体が大分整備されていて、色んな所が撮影しやすいように変更されてた。
アイドルステージは入り口からステージまでが倍以上広くなってて色々楽になった感じ。
スタッフさんが撮影しやすいように一生懸命頑張ってるお話も色々聞けたりして、頑張ってるって思った。
最近はシェア式のスタジオが多くなって本当にいい感じですなぁ〜

2014年7月5日 夏コミ撮影ラッシュ!! 2日目!

20140705.jpg

モデル:甘栗いるふさん (とある科学の超電磁砲:白井黒子)
ココフリさんとはイメージの違うキャラがいくつかあったので別の所に行こうかと思ってたんだけど
まさか1週間前になって定員未達でイベント中止になるとは思ってなかったわ... 急遽探して見つかったのが
Studio.i.G.さん あの攻殻機動隊とかでお馴染みのProduction I.Gが運営するレンタルスタジオです。
こんなことやってたので、知らなかったわ! 駅から歩いて2〜3分とめちゃくちゃ近くて助かるわぁ〜

スタジオは広いし、定常光の照明機材は大型のが沢山置いてあるし、大きな扇風機やカボックもあって
十分すぎるぐらい整ってて撮影しやすかったなぁ〜 こういう家でのんびり余生をすごしたいわw


さすがに2日連続で6〜7時間撮影したので終わってから2人ともぐってり眠気と闘いながら電車に乗ってた
これで「栗てぃかる。」夏コミ用撮影は無事に終了したのでひと安心。 今回はトラブルだらけだったなぁ
天候に振り回されたり、荷物は紛失するし、イベント中止になるし...でも最終的には雨やんだり荷物みつかるし
「最悪」な事態にはなってない辺りはまぁ良かった気はするけどもう少し穏やかに撮影したいわね。

2014年7月7日 人生初のプロレス撮影

20140707-1.jpg

清水愛ちゃんからプロレスやるから写真撮ってと依頼があったのでプ撮したことはないけど行ってきた!
リングサイドだから選手が飛んでくるかも...とさらりとトンでも無いこと言われた気もするけど気にしないw
まぁ週刊コングとか週刊プロレスとかでもない限りリング再度で撮影なんて出来ないからねぇ。。。
まして本業:システムエンジニアなんで尚更こんなイベントは発生しないわけでホントありがたいこってす。

20140707-2.jpg

※彼女の本業は声優です。(笑
まぁぶっつけ本番で撮影に挑んだけどカメラのセッティングに関してはライブよりは楽なんだけどやっぱり
ステージが360度あるのでどこでカメラ構えたらいいのか判断するのが超難しい…まぁプロレス好きな人なら
ある程度わかるのかもしれないけど技をかける方向とかあって本当に難しいわそして試合はライブと違って
45分とか無いわけで、15分前後の1発勝負でいい写真を撮るって雑誌の人はほんと凄いなぁとおもうわ。


試合の方は無事に清水愛・CIMAコンビの勝利! 最後の織姫・彦星の件は面白かったw
次の試合は7月19日(土)でシングルマッチ!! 気になる方は今直ぐ見に行こう!!

2014年7月12日 ワイヤレス環境これで完結かなぁ

20140712-1.jpg

YONGNUOのYN-622NとYN-622-TXを購入した!
Nikonの外付けフラッシュをワイヤレスと発光させる場合、内蔵フラッシュ使ったりSU-800使ったりだけど
D4sになって内蔵フラッシュがなくなったため、選択肢はSU-800しかなくなったんだけんども…
SU-800は赤外線を使って発光命令を出す為にお外の撮影とかだと太陽光線に負けて光ってくれなかったり
首振り構造ではないので常に赤外線は前方向、斜め後ろとかにフラッシュ設置すると光らなかったりと一苦労


電波式となるともうNikon以外に頼るしか無いのですが一番安くて人気があるのはYONGNUO社製品かなぁ

20140712-2.jpg

1番安いRF-603N
まぁ…機能としては「光る!」って感じ、同調スピードが1/160秒が限界なのでそれ以上速くすると画面半分が暗くなります
無論TTL非対応なのでマニュアル発光で調整する必要がある為、外付フラッシュで使うよりもモノブロック用ですね。


んじゃ外付けフラッシュには何を使うんだよ!ってところでYN-622Nが登場するわけですが。
TTL発光対応だし同調スピードも1/8000まで対応ともう発光機能としては完璧なんですが欠点が1つ
「発光量を調節する方法が面倒くさい」一応英・中国語マニュアルがついていて発光量の調整は可能なんだけど
英語のマニュアルはアメリカ人曰く「この英語何書いてあるのか理解出来ない」ってことなので諦めようw
使い方を覚えてもディスプレイが無いので結局、直接フラッシュの所まで行ったほうが早いって感じです。


で、今回新しく発売されたYN-622N-TXはついにディスプレイを搭載し、SU-800の操作性を維持しつつ
電波式の使い勝手を備えた素敵環境が構築できるようになってもう怖いものはない感じです。
TTLだけでなくマニュアル発光もできるので本当にいたれりつくせりで多灯環境あるひとはお勧めです。

次、パワーアップさせるとしたら…本体をバリアングルにしてボタンを押しやすくしてもらうことぐらいかなw

2014年7月18日 暴飲暴食の旅!

20140718-1.jpg

金曜日が代休でお休みだったため4連休に!突発的に旅行に行く話がまとまって出発!!
お昼の候補はたくさんあったんだけど渋滞に巻き込まれた結果、浜松で有名な餃子屋「石松餃子」にGO!!!
お昼の営業にギリギリセーフで滑りこめて良かった。 餃子うまうま

20140718-2.jpg

途中ものすごい渋滞に巻き込まれたり道に迷ったりして大変だったけどなんとかお馴染み岐阜の鰻屋に到着!
今回は岐阜近辺に住んでいる友達を呼んでみんなでわいわい鰻をだべるのであった。
10近くも離れた女子もいるっつーのになに「ちゆAV」とか話してるの?ばかじゃないの?ごめんなさいw
もうちょっと計画的かつ休日にこれるならもうちょっと集めてオフ会っぽく集まりたいやね。
平日だっていうのにわざわざお集まりいただいてありがとうございました。

20140719-1.jpg

翌日・・・朝ごはんはさらっと地元ではお馴染みの「モーニング」で軽めにしてお昼はお楽しみのNageyari
前に日記にも書いたけど本当に美味しい… 東京で下位互換でも食べることが出来ない味なので本当に楽しみだったw
スープ飲んで、あまりの旨さに笑いがでるのはここのラーメン以外は記憶に無いわぁ…はよ…東京にもはよ…

20140719-2.jpg

目的地の途中に美濃加茂があったので「のうりん」の聖地もちょろっと寄ってきた。
まぁ街全体が観光地!って訳でもないので大洗的な盛り上がりは無いよねぇ・・・仕方ないことだけども。。。

20140719-3.jpg

本来の目的地は「養老軒」いつもは池袋西武の物産展でしかお目にかかれない「ふるーつ大福」の本店です!
なんか勝手にもうちょっと山奥とかにあるのかと思ったけど普通に国道沿いにあってびっくりしたわw
現在ノーマルの「いちご」はお休みの季節なので代わりに「メロン」のふるーつ大福が売られていました。
来月からは「桃」だそうです・・・・ぐぬぬぬぬ 桃食べたい!!

20140719-4.jpg

で、岐阜から帰るのかとおもいきや何を思ったのか私達は長野へ移動を始めるのであった・・・
そういえばVAIOの墓・・・じゃなかった 里があったよね?行ってみるか!!ってことで急遽目的地を変更
なんてことはない、今走っている道路沿いにあるじゃねぇか…っていうか今まで何度か通過してたじゃないか
いつも夜走っている場所だったので気がつかないだけだったわw そんなわけでパシャリ がんばれ…

20140719-5.jpg

まぁ長野に来たら「こぶたのさんぽ」には行かなくてはいけないわけで・・・
久々に行ったらメニューが変わってた、けど相変わらず料理は美味い。 いつものコラーゲン鍋をモグモグ

20140719-6.jpg

新メニュー!スモークですよ奥さん、りんごの木を使っててキャベツから甘いの香りが放たれてて半端ない!
お肉もジューシーですげぇ美味かった、ヤバイ!これはまた食べなければいけないリストに追加しなければ!!
ここの料理は本当に何食っても美味いので本当にお薦め、木崎湖の帰り、安曇野IC手前にあるので是非是非!!


そんなわけで2日間に渡る暴飲暴食の旅が終了して、家帰って寝て起きたら14時だった・・・ぐへぇ