2019年5月14日 行き場のない母性のようなもの

MODPCなのか?
水冷チューブを適当に接続したため、見栄えが悪いのとグラボの上スペースにCPUからの水冷チューブがあって物置としても微妙だったので、CPU・グラボからの水冷チューブ出力方向を変えることで見栄えとスペース問題を両方解決!そのおかげでそこそこ大きいフィギュアも設置できるようになった!!
PCのスペック的にはもう正直やることそんなにないので暇なのよね…

2019年5月6日 やることなさ過ぎてついに本格水冷に挑戦

水冷PC全容
PCスペック的にはある程度は天井っぽい現状、唯一不満というか気になるのは
 ・CPUフル回転で温度が90度近くを彷徨いはじめると簡易水冷のファンがやかましい
 ・RTX2080Tiの3連ファンが標準でやかましい
ってことで解決方法は「本格水冷」しかない!!ってことで勢いで組み立てたんだけど、自作PCをやり始めた時のような情報収取とか試行錯誤とかがあって楽しかったのでお薦めがてらメモとして残しておきます。


~ 1、本格水冷パーツ、けっこう高い問題 ~
パーツ一式揃えるのに10万円ぐらいかかるのである意味PCもう一台組めるのよね。「静穏PC作るマン」「趣味:自作PC」ぐらいの熱量がないと辛い値段ではある。

~ 2、水冷パーツ、日本で扱ってる店が少ない問題 ~
秋葉原でも本格水冷パーツ扱ってる店が少ない上に水冷ユーザも多くはないので、在庫が豊富というわけでもないというつらい現実、あと基本は輸入商品なので価格設定が個々の商品毎に輸送費が盛られてるので一式揃えるとえらいことに…なので基本パーツは自分で輸入して、クーラント液とか金具とか送料があまり盛られてないパーツや消耗品を日本で買うという流れになる。

海外から輸入するのにお薦めなお店
 ・Amazon.com https://www.amazon.com/ みんな大好きAmazon
 ・PerformancePCs http://www.performance-pcs.com/ 在庫が豊富 ※ここで買った

日本で本格水冷パーツを取り扱ってるお店
 ・オリオスペック http://www.oliospec.com/
 ・ツクモ本店 https://shop.tsukumo.co.jp/
 ・パソコンショップ アーク  https://www.ark-pc.co.jp/

ただ…私の欲しかった「EKWB」の商品はオリオスペックでしか扱ってないので細かい部品の調達にはオリオスペックさんにお世話になることになります。Thermaltake製品なら日本でも手に入りやすいのでこだわりがなければThermaltakeのほうがいいのかもしれない。

~ 3、本格水冷のタンクを置く場所がない問題 ~
グラボ…長くね?ってのもあるし、ここ最近のPCケースから見えるトレンドっていうか現実として「フロントベイ」というものがない…3.5インチHDD収納場所もない…って感じでミドルタワーケースでタンクを置く場所を確保するには結構苦労する上に、ケース側もここに設置してね!って感じに用意されているものがあんまりないし、水冷側の説明書に「ほら、原寸大の図面あるからこれに合わせてドリルで穴開けろ」って書かれてるぐらい歩み寄りがないw ちなみに現在、私は直置き…どうにかせねば

ケーブルにも拘った
今回、PCケースにアクリルパネルタイプを選んだので、見てくれがよくなるように使用するケーブルにも気を使って色付きのスリーブケーブルを使用、電源がCorsair製品だったので純正のスリーブケーブル(白)を買ったんだけど余程買う人がいないのか、在庫もないし、あっても店頭に陳列されてる時間が長すぎたのかケーブルが所々黄ばんでいたりで商品を探すのにひと苦労。 結局色々調べた結果、ケーブルMODさんで自分で長さやケーブル1本単位で色のカスタマイズができるらしく、そっちで白と水色の混合にしようかと思ったんだけど注文から納品までに1ヶ月はかかるという情報があったので、Amazonにある長さと色が固定の方を購入したら1日で届いたわ、さすがAmazon様。

もいもいもも~い
グラボの3連ファンも煩いので水冷化したついでにバックパネルもオプションで購入。GPUの温度的にはそんなに必要性がないけど鏡面がきれいなので非常におすすめです。大切なのでもう一度言うと水冷化及び熱対策としては必要ありません。純正のバックプレートをそのまま取り付けてもOKです。

排水用を取り付けろ!
最初に取付忘れた「排水用バルブ」これがないとホースを抜く時が大変…
「どうせそんなに外したりしないよ!」と思うかもしれない。が。数年後困ることになるぞ…とはいえ、これを捻ればクーラント液が全部排出されるわけではないので、それはそれでまた苦労はするんだけど、多少の被害は軽減できると思われます。

全体図
そんなわけで全体像はこんな感じ
とにかく静穏が目的だったので大きなラジエータを使ってファンの回転数を低く抑える作戦、あと一回接続しちゃうと拡張がしこたま面倒くさいので360mmラジエータを天井と全面の2ヶ所に設置して、CPUとGPUをそれぞれを冷やすことにしたけど…正直天井の1個で十分だとは思う。
おかげで、ほぼ無音レベルでPCファンの音より空気清浄機(静穏モード)の音のほうが大きい感じになったので大変満足!簡易水冷の時には100度を超えていた全コア5Ghzでのエンコードも90度程度を保ってるので効果は抜群かもしれない。

最近、簡易水冷もそこそこ人気なんだけど、チューブが真っ黒なのでやっぱり見てくれが悪いのよねぇ。これでチューブが透明でクーラント液が見える感じの簡易水冷キットがたくさん発売されれば本格水冷にする必要が無くなるんだけどまぁないな… 次(何年後だ)はチューブをソフトからハードに変えるという作業だな。

2019年1月7日 一般人最強環境?になったぞ!

9900K
ZOTAC Geforce RTX2080Ti AMP Edition 買ってきた!!
17万…これ1枚で先日かったCore-i9 9900Kのマシンがもう余裕で一台組めるんだぜ…
これで、一般家庭における自作PCの最強セットを装備したので思い残すことはないな!
最高画質設定でもサクサクとゲームが動くのはやっぱり気持ちがいいわ
あと動画のエンコードがCPU+GPU変えたので爆速になった!3時間の動画の処理が35分ぐらいで終わったときにはあまりの速さにちょっと笑いがでたよ。

2018年12月30日 結局不良品だったという話

マザーボードを交換したらなんてことはない、全コア5Ghzでぶん回しても90度以下に収まるようになったよ…5.2Ghzぐらいで100を超えるようになって5.3Ghzあたりでブルースクリーンが出たり出なかったりって感じなのでその辺のレビューと同じ状況になりましたよ。
9900K

で、なんで巷でCore i9-9900Kが騒がれてるのか?って話。
1つは正12面体のパッケージがカッコいい!! 自作っ子は家に飾りたくなるわってのは半分冗談で、今回の魅力は「一般モデルでコア数が8個になった!」 前使ってたCore i7 6700Kが4コアなので倍ですよ倍…そのうえ1コアの周波数も上がってて5GHzですよ?それが8コアよ?ちょっと意味わかんないレベルで凄いのよ。

画像にするとこんな感じで凄い

2700Kから6700Kに乗り換えたときはCPUってよりはM.2 SSDによるOS起動の爆速化が衝撃的過ぎて、CPU変えてよかった!っていう印象無かったんだけど今回はCPUだけが進化した感じでパーツも流用なので恩恵がガッツリ判るマンですわ。
Chinebenchのスコアが 870 → 2100 よ? 約2.4倍、あながち40GHz級ってのも間違いないかもしれん
TMPGENC6のエンコードも 46分30秒 → 19分30秒 (4K60P 3分)まで短縮して衝撃、フルHDの24fpsだと2時間の動画が1Passで45分前後なのちょっと笑いが出るわ

さすがに7万円ぐらいとお高いけども、PayPayの20%還元があったのでだいぶお買い得なアイテムだったと思うので、もう一回20%還元祭りやってくれたら9900K買うのお薦めしますわ

2018年12月22日 爆熱!新PCをちょこちょこ調整

Core i9 9900Kマシンを組み上げたのは良いものの・・・

ベンチマークとか解凍処理とかエンコードとかちょっとCPUを分回すとターボブーストが発動して5GHzで動作するのは良いんだけど、CPUの温度が簡易水冷使っても100度にまで跳ね上がり、ファンが連動してフル回転で爆音PCの出来上がりという状況

まぁブルースクリーンとかのエラーが出ないので、ファンがやかましいのと温度が100度という心臓に悪いだけなんだけど、やっぱり気になるので調整! マザーボード側でCPUの仕様にあるTDP「95W」を直接指定することでターボブーストが発動しても「95W」前後に収まるように変更、ちなみに何もしないと125Wぐらいにまで跳ね上がって5GHzという速度を確保します…

電圧も多めに使ってるっぽかったのでちょっと低めに設定することでターボブースと発動しても4.7GHzまでしか上がらないようにして温度も75~80度辺りまで下がった。ファンに関しても85度以上でフル回転するようにしてそれ以外は1200回転ぐらいの静かな設定に変えたら今まで通りの静かなPCになって一安心

初めて性能を落とすためにマザーボードの項目を弄ったよ… 9900Kで性能をフルに発揮してそこそこ静かなPCを組む場合、何が必要なんだろう、本格水冷買えばいいのか?

2018年12月4日 新PCを構築!!


PayPayキャンペーンで20%ポイント還元っていうから…つい…
キャンペーン開始前は71755円だったのに開始直後77544円まで値上げするビックカメラ様に殺意を覚えつつも、それでもビックのポイント11%にPayPay20%のポイント還元で大体53500円で買えるのはまぁお得ではあるので特に現在のPCのスペックに不満はないけど買ってしまった…RTX2080と迷ったんだけど、さすがにグラボ1枚に12~3万は出せなかった…

Corei7-8086もおじいちゃんPCユーザにはグッとくるものがあったんだけど、ちょっとこのパッケージは欲しくなるのよね、あとCore-i9という上位モデル(さらに上にXがあるけど)への憧れというところで買ってしまった。

2018年10月6日 黒部ダムへ行くぞ!!


台風予報にも関わらずのこのこ黒部ダムにやってきた者たちだ、面構えが違う。
現地で働くおっちゃん曰く、台風でキャンセルした人たちが多かったらしく連休とは思えない程人が少ない上に天気も良い、昨日から放水も高い位置に戻って最高だよ!って言われて俺らのテンションは最高潮よ。


なんで黒部ダムに?って話なんだけど今年でトロリーバス(電線式)が終了して、来年から充電式の電気バスに変わってしまうので最後に乗っておこうって事で行ってきたですよ。


有名な黒部ダムの「破砕帯」、凄い大変な地帯だったのに噂通りあっという間に通り過ぎてしまうのよね・・・ 黒部ダムに関する知識はまぁWikiとかブラタモリとか見てくれ




黒部ダムだーーーーーー!!!みたことあるーー!そして平日並みの人の少なさよw


天気も良くなってきて、虹もダブルで見えるタイミングがちょいちょいあって最高だった


至る所に湧き水が飲めるポイントが用意されていて、これがすべて冷くて美味い!!
ペットボトルかキャンプ用のコップとか持っていくと幸せになれるので今度は持っていくぞ!


黒部ダムを抜けて、ケーブルカー、ロープウェーを乗り継いで立山に!!
空がきれい! 湖がきれい!! 湧き水が冷たい!!! 風が強い!!!! 今日は上着無くてもいいよ!っておっちゃんに言われたけどまぁギリOKな温度だった。でもさすがにここまでくると、周りの客はリュック背負ったりしてるガチ系ばかりでね・・・


いやぁ…ほんとに美しい風景が広がっていて、夜まで過ごして星空を眺めていたい…


ホテル立山の隣にあった喫茶店「りんごう」でシフォンケーキ(直径13cm)を食らう!!黒部ダムをイメージしたクリームとキャラメルソースが最高だった!!

2018年10月5日 18時ちょうどのスーパーあずさに乗って


人生初!スーパーあずさに乗って松本にやってきた!



松本と言えば、松本城!! ライトアップが終わるギリギリな時間に駆け込んで写真とってきた。お濠の水にお城が反射して映ってて綺麗だったなぁ~ 


スーパーあずさの中で弁当も食べたのに・・・
宿の近くにあった居酒屋に入って、よくテレビでみる「山賊焼き」を注文、思った以上に大きくてテンション上がった。やっぱり地方に行ったら地方名物は食べたいよね。