2017年6月16日 edelkroneのSliderOne+MotionModule届いた

20170616-1.jpg
edelkrone社の「SliderOne」(上)と「MotionModule」(下)がやっと届いた〜〜〜!!

前回買ったモバイル用スライダー「WING3」も軽くていい感じなんだけど前にも書いたように
基本手動なので、自分でモーターとか作ったりして面倒だったり速度を可変にしたりするには
RaspberryPiとか機械工作して色々制御したり一般人には敷居が高くなるので風景とかじゃない
物撮り・マクロ撮影には適していないのよねぇ… あとね…モーター音がうるさいのw
んこれを買おうかどうか散々悩んだんだけど、日本の購入報告が全然見当たらなくてね…
もう面倒くさいから自分で買ってしまった。 新しいiPadProは犠牲になったのだ!!



こんな感じで、手軽に持ち運びして物撮りするには今のところ最高のプロダクトだとおもいます。
WING3の可動域が40cm、まぁ最大まで伸ばしてもまともなスライド出来ないので実質
35cmぐらいだとしてもこの製品の可動域16cmがちょっと心もとない気持ちだけど改善するかもね
それでも細心の注意を払っても一定速度のスライドが困難だったりして撮り直ししたりするより
一発で撮影できるこっちのほうが使い勝手が良いかもしれない。
カバンから取り出す、電池入れる、カメラ乗っける、アプリ起動、ピン合わせる、撮影スタート!
これだけ! このスライダー自体が安定した台になるのもいいわぁ。すげぇ快適に撮れるのでしあわせ。

一番の問題点は・・・ネジが・・・3/8インチなのよね・・・・
カメラとかに付いてるのは1/4なので色々くっつけるには変換ネジを使ったり色々取り回しが面倒
まぁヨドバシ行けば600円ぐらいで解決できる問題ではあるんだけどもw

あとスライダーなのでしょうがないけど縦のエレベーター的な移動は無理です。
カメラ乗っけなくても重さで移動しなくなったり、重さに負けて下がっていきます・・・
そんな時はタコ糸でもカメラに引っ掛けて釣り上げて重さを軽減させてあげるとなんとか動きます。
この辺はNEWバージョンで強くなってくるのかな?? ねぇな…スライダーだしw

2017年6月11日 林原めぐみ1stライブに行ってきた!!

20170611.jpg
何から話そう…2x年前の自分にこの喜びを伝えたい。。。本当に良かった。。。
「大人になるということは夢を叶えるということじゃない」というセリフは胸に響くよね・・・

作品名も、役の名前も言ってないし、喋ってるの1人なのに何のキャラなのかハッキリわかるし
当時の思い出とかをそのキャラ達が連れてきてくれる様な感じが本当に素晴らしかった。
中2の頃ゲームしか興味がない私に「声優」という職業を認識させてくれた友人達はどうしてるだろ
まさか一番興味がなかった私が今現在も声優と仕事しているとは思ってないだろうなぁw

スポットライトに照らされた誰もいないマイクスタンド…岡崎律子さんが亡くなってかれこれ
13年近くという時が過ぎたけど改めて彼女が居ないことを認識すると寂しい気持ちになるよね…
「思春期は彼女の曲で育った」と言っても過言じゃないもの…

なんかライブが終わった後、人生の一区切りが付いてしまったぐらいの感覚が半端ない
大人になって改めて、あの頃ファンであって良かったと思える素敵なライブだったし
すごく今更だけど「1stライブ」に参加できて本当に良かったよ。見れなかったら多分、
今頃「wowwow」に加入手続きをしてるんじゃないかな・・・割りとマジでw

2017年5月25日 DP-X1Aアイドルマスターコラボモデル届いた。

20170525-1.jpg
ついに DP-X1A アイドルマスターコラボモデルが発売された〜〜!!
つくるよ〜 という雑な発表からだと約半年。 長かったなぁ。


通常のDP-X1Aと違うのは本体に765・346・ミリオンのロゴがレーザー刻印されてるのと
専用のイタリア製レザー生地を使ったケースと未配信含むハイレゾ音源7曲と壁紙データを収録した
MicroSDカード(普通のTeam製8GB)


スマホに比べるとだいぶ大きい音楽プレイヤーではあるんだけど・・・
20150405-2.jpg
使っていたのがウォークマン+ポータブルアンプ(PHA-1A)をイカリング(ゴム)で止めた物なので
厚さとしては半分以上薄くなってるAndroid搭載だからTwitterとかもできるのでありがてぇよ。。


20170525-2.jpg
んで、今回のハイレゾプレーヤーとしてのポイントは「バランス接続対応」
これが本当に最後まで悩ませた… 前使ってたイヤホン「Sony XBA-A2」はMMCX対応なので
ケーブルの差替えは可能らしいけどちょっと古いためネットでの情報が少ないのと
別のSonyのイヤホンでちょっと角度に癖があって刺さらないとかの情報があってぐぬぬぬ…
って事があって先日勢いでWestoneのUMPro30を買ったのですがこれはこれでまた問題がw
最新モデルではコネクタ部分を改良して刺さるようになった!って情報をHPで見て買ったのが
右の銀色の奴、バランス接続対応のイヤホンケーブル「Beat Audio SilverSonic
通常の左の奴、3.5mmよりもちょっと小さい2.5mmサイズだけど音質は抜群!!


20170525-3.jpg
あとはDP-X1Aのアップデートで搭載された歌詞表示機能!!
ハイレゾ配信された曲ばっかり買ってるので歌詞がついてこないのよ・・・
でもこの機能があれば歌詞がカラオケのように表示されて素敵!!!
3〜4年はこの機種で戦えると嬉しいなぁ。

2017年5月5日 edelkrone WING3でスライド撮影

20170505-1.jpg
だいぶ前だけど… edelkrone:WING3を購入
スライダーと言われる、カメラを水平に動かすことの出来る台をコンパクトにしたもの
コンパクトでも最大でカメラを4台分ぐらいは水平移動できる優れもの(実質3台ぐらい)
1〜2mの金属レールを持ち歩くよりは遥かに便利で一般人にも手軽に購入できるんだけど
残念なのはスライドが手動って所なのよね、自分でススーっと一定速度で動かすのって難しい
ススーッス、スス、スーみたいな… 風景ならそこそこ誤魔化せるけどマクロ物撮りが絶望的
ってことで今日の今日まで放置していたわけでございます。


20170505-2.jpg
タミヤ:ミニモーター低速ギヤボックス 4速」「3電池ボックス 2本用 スイッチ付
タミヤのモーター買ったのミニ四駆(ダッシュ四駆郎)以来だよ・・・
こちらは低速のモーターで最低速度は1分間に9回転といういい感じの遅さになります。
電池ボックスはスイッチ付きで逆回転にも対応できてコンパクトに収まるので非常におすすめです。

20170505-3.jpg
んで、これを使ってタコ糸を巻き取ってWING3を引っ張ることで一定速度でスライドさせようという
非常に原始的な手法… 工業系の勉強をしておけば…かっこいいのを作れたんだろうけどw
逆に言うとこの2つを買えば誰でも作れるのではなかろうか… 誰かクラウドファウンディングで
WING用の自動スライド機能を作ってくれないかしら、ほんとこのアイテム、手動なのが勿体無いw


とりあえず、今までのスライドツール無しの場合は静止画を1枚撮ってそこから切り取って動画化
静止画なのでめっちゃ高画質なんだけどねぇ、ただスクロールしているだけで寂しい感じ。


スライドツールを使った場合は撮影速度が1/30-60と早くする必要があり、光量が必須なんだけど
静止画スライドよりはより立体的に表現できるのがよろしい感じですなぁ〜


縦にスライドすることも出来るよ!グラビアっぽさが・・・


でも単調に被写体に対して水平にスライドするぐらいなら静止画スライドの方が綺麗かも…
スライダーや雲台を斜めに構えることによって更にスライド効果を出すことが出来て楽しい!


WING3+iPhoneとかかなりコンパクトに撮影環境が整うのでみんなもWING買うといいよ!

2017年4月30日 新しい領域へ…

20170430.jpg
Westone UM Pro 30を買ったった!!
DENON C700 > SONY XBA-A2と使ってきたんだけどDP-X1A用に新調しようかなって
というのもDP-X1Aには「バランス接続」機能があるんだけどそれを使うには
 ①XBA-A2のケーブルだけをバランス接続用に変える。
 ②イヤホンも新調してバランス接続ケーブルも買う。
どっちかだったんだけどSONYのバランス接続は4.4mmプラグ採用なのでDP-X1Aの2.5mm用が
SONYから出ておらずMMCX採用だけどなんか癖があるらしく動作保証情報も少ないという地獄

インターネットでプロショップでセールしていたのを見つけて即決で購入してしまったのがこれ。
「イヤホン」とは違う「インイヤーモニター」通称「イヤモニ」と呼ばれるアイテムでございます。
ミュージシャンがライブで使ったり、音屋がチェック用に使ったりするプロ御用達のアイテム。
遮音性も凄くて音もXBA-A2のときよりもひと回りはっきり聴こえるのしゅごい!
これで「バランス接続」に変更したら更に音が良くなるとか…神かよ…早くDP-X1A届いて!!

2017年3月26日 ただいまHORIZON ZERO DAWN

20170326-1.jpg
前評判が凄く良かったものの、残念ながらゼルダの前日発売という最悪な発売日だったHORIZON
ゼルダが終わったので再開したけどゲーム以上に写真が撮れるフォトモードが最高すぎた。。。

アンチャーテッド4でもフォトモードが存在したけど、あれから更にパワーアップしてやりたい放題
アングル、フィルターは当たり前、露出補正や被写界深度まで弄れるしな、な、なんと
撮影時間まで設定できるとか神かよ・・・ 撮影モードが楽しすぎてストーリーが進まないww

20170326-2.jpg
ポーズメニューからフォトモードを選ぶ必要があるので、L1とR1を押しながら弓を構えて・・・
左スティックで歩きながら右スティックで弓の標準を合わせて…OPTIONALLYボタンでポーズ!
って指が辛いわ!!って感じだけどまぁそれでもかっちょええ写真が撮れるのでホント楽しい

神秘的なフィールドだったり謎の機械施設だったり素敵すぎる場所が広がってるのでワクワクが止まらん
そんでPS4Proだとそんな綺麗な写真が4Kサイズで出力できるので壁紙作成が捗るよ!!
20170326-3.jpg

20170326-4.jpg

20170326-5.jpg

2017年3月19日 ゼルダの伝説面白すぎた問題

20170319-1.jpg
スーファミ版以来・・・実に25年ぶりにマスターソードを引っこ抜くちょっと感動するね…
ほんと、楽しすぎてしょうがないなんなのこのゲーム、最高かよ。。。

とりあえずマスターソードも引っこ抜いてそろそろボスも倒せるのかな?って思ったところで
なんだろうねぇ…悪い癖で、キャラの強化に専念してストーリーを進まなくなるのって。
通常のRPGだとまぁ出来ても単調なレベル上げぐらいなんだけど、ゼルダはやることが多すぎて
これでもかってぐらいやれることが多すぎてイケナイ… ほんと時間泥棒な素敵ソフト。

20170319-2.jpg
とは言え・・・流石にこれ以上ゼルダに時間を費やし続けるノルマを課すのはどうかと思い
今週末やっとこさガノン討伐の旅を再開、、、、したんだけどちょっと強くしすぎた感がw
「防具の強化」を疎かにしたまま今まで2体のボスと闘ってきてめっちゃ苦戦していたのですが
この1週間の脇道散歩で防御力が約4倍、体力が3倍にまで成長したためまぁ身体が丈夫なことw
単純に突っ込んで特にゲームオーバーになることもなくそのままボスを撃破してしまった。。。。
もうちょっと早く倒しに行って緊張感のある戦いを繰り広げたほうがよかったかなw

とりあえずボスは倒したものの、まだやらなきゃいけないことは30%ぐらい残ってる感じかな
ゲームクリアしてもなお、やることがたくさんある、まだ体験していないことが残されている
それをまだまだ遊んでみたいと思わせるゲームってホント凄いと思うわ、

でもいい加減発売日に勝ってそのままの似たようなゲーム「HORIZON」もやらないと勿体無いしね。

2017年3月3日 ゼルダの伝説面白すぎかよ・・・

20170302.jpg
朝3時・・・ NintendoSwitchを受け取る為に起きるダメ社会人
Amazonとかだといつ届くか判らんし、最悪10時に店で買ったほうが速いこともあるからのう
ってことで最速0時、遅くても2時ぐらいには受け取れるセブンイレブンで予約する有能な私。

さっそく家に帰ってゼルダ〜 っていうかゼルダしかやるものがない〜 スプラ2まで・・・
って思ったてけど、ごめんなさい、ゼルダが面白くて止められません、ボリュームありすぎです。
24時間ぐらいプレイしたけど終わる気配が全くない、20%ぐらいは進んでるんだろうか?
こんなにゼルダに夢中になったのSFC版の時のオカリナ以来じゃないだろうか。

自由度が高くて面白いんだけど、なんだろう、性格が出るのかずっと崖ばかり登ってる。。。
崖を登っては山の峰をあるき、次の山へパラグライダーで滑空を繰り返すというw
勇者なのに忍んでる、超忍んでる、もうすこし堂々と歩けと…でも戦闘ばっかりだと嫌じゃん?
でもまぁ慣れてきたり他の闘い方を覚えたらもう少し真ん中を歩いていきたいわ…